秋の龍神ツーリング
2008年9月27日(土)    vol.2
















再び高野山に戻ってきました

安全運転、鈴鹿のカメさん
道端で写真を撮ってたら熟年さんに「スピード取締りと間違っちゃうよ!」って・・・    すみませーん"/(;-_-)

CB400SFさん  シンプソンが決まってます!
休憩場所に一人でやってきたFC乗りのY.Kさん。
同じF乗りなのですぐに打ち解けました。
もちろんF談義に花が咲きます、でも見ると凄いオイル漏れ。
「こりゃいかん、なんとかせねば」と、本日3度目の応急処置
ドライブチェーンのドライブスプロケット付近からオイルがダダ漏れで「ドライブチェーンの自動給油」状態。しかもタイヤまでベトベト。
カバーを外したらドライブスプロケットのセンターボルトが緩んでました!
工具で締め付けてひと安心。
自分のオイルに乗って滑ってこけたら目も当てれません。
日頃のメンテナンスは大事だなーと思う瞬間です。
群馬から一人でFに乗って大阪の友人を訪ねて行く途中、ちーさんに拿捕されたFC乗りのY.Kさん

橋本まで下りてきた頃には夕暮れを迎えていました
関西組はここで解散。 お疲れ様でした!
津風呂ダム近くのコンビニで小休止
松阪方面隊はここでお別れ




本日のツーリングはここで解散
走行距離もさることながら、色んな事が在り過ぎておなかいっぱいでした

でも、「3人寄れば文殊の知恵」とはこの事でしょう。
皆さんのお陰で3つのケースとも何とか応急処置することが出来ました。
それは「知識」と有事に備える「装備」があったからに違いありません。

旧車の宿命なのかも知れませんが、故障しないように日頃からしっかりメンテナンスするのはもとより何かあったときに最低限の修理が出来るようにしておくことは大事だなーと思ったツーリングでした。
針TRCには止まらず大内SA、通称「上野ドライブイン」で休憩。    既に8時前(+д+)

                                                               おわり